オピニオン

【お金返して><】「太鼓の達人Nintendo Switchば~じょん!」の誤認識がひどすぎて返品レベル

このブログであまりネガティブな記事は書きたくないのですが、あまりにも期待を裏切られたので吐き出させてください。 この度、ニンテンドースイッチ用ゲームの「太鼓の達人」を購入しました。このゲーム、知っている人も多いと思いますが画面の指示に従って…

ロシアW杯日本代表の戦いの感想を語る

7/3火曜日、決勝トーナメント1回戦ベルギー戦に敗北し、日本代表のロシアの戦いは幕を閉じました。正直なところ2点先制できたのだから何としても勝ってほしかった……(日本が勝っていれば次の試合が土曜日の深夜で思う存分応援できたということもあって)。 …

仕事ができると、どうして人は傲慢になってしまうのか

僕が社会人として働き始めて5年以上が経ちましたが、最近ふと思うことがあります。それは、仕事ができる人間は得てして傲慢になってしまうということです。例えその人間が元々は謙虚な性格だったとしても、数年のうちに変貌してしまいます。 今回は僕がそう…

漫画と小説を比較して「小説の方が高尚だ」と豪語する人間とは友達になれそうにない

物語が大好きです。 小説、漫画、アニメ、ゲーム、ドラマ、ありとあらゆる「物語」を伴うコンテンツを僕は愛しています。どのコンテンツにもそれぞれの良さがあり、優劣なんてつけようがないと感じていますが、世の大人がしばしばこういうことを言うのを耳に…

大学の4年間は人生のボーナスタイム! 社会人になってしまった僕が大学時代を振り返って思うこと

今日テレビを観ていたら、この春から大学生になる人の部屋選びが特集されていました。昔の自分を懐かしみつつ、ぼんやりと大学生活のことを思い返してみると、実にもったいないことをしたなと思います。 過ぎ去った今だからこそハッキリと分かりますが、大学…

会社を「卒業」するって表現は好きじゃない

最近、務めている会社を退職して新しい挑戦をする際、この会社を「卒業させていただくことになりました」という表現をする方が増えているとか。「退職」や「転職」という言葉よりも前向きに聞こえるというのがその理由とのことですが、個人的にはあまり好き…

同期と比べて昇進が遅くても焦る必要は一切なし

つい先日、社会人になって初めて昇進をしました。 僕の会社では昇進試験として筆記と面接があるのですが、僕は筆記試験を連続で落ち続けて、同期の中でもかなり出遅れての昇進になりました。優秀な同期の中には、既に昇進した僕のさらに一段階上の職位にいる…

将来的に家賃の支払いが滞ったら、遠隔でドアロックされるんじゃね?

今日、日経新聞を読んでいたらこんな記事を発見しました。 返済滞るとエンジン停止 GMS、西京銀と車ローン 2018年2月12日、日経新聞朝刊より 記事の内容を簡単にまとめると、自動車の遠隔制御装置を作っている会社が銀行と組んで、自動車をローンで購入した…

親から夢を応援してもらった兄と、応援どころか罵倒され続けた僕。「兄弟差別」の原因はなんだったのか。

僕が子供のころの夢は漫画家になることでした。それもただプロデビューするだけでなく、ワンピースやナルト以上の人気を集め、アニメ化・映画化されて渋谷や新宿の看板に作品のキャラクターが載ることが夢でした(結局プロにはなれませんでした)。 僕が夢に…

ゲームの追加コンテンツ(DLC)に興味が持てない……

先日こちらの記事でも書きましたが、ニンテンドースイッチの「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」をクリアしました。 ちまたでは、全クリ後の追加コンテンツが話題になっているようですが、僕はまったく興味を持てませんでした。

親の言う事を聴いても幸せにはなれないよ。「とある姉妹の話」

社会人になってそろそろ5年が経ち、今後の人生のことに漠然と不安感を抱き始めた今日このごろです。そんな中、とても興味深い「とある姉妹の話」を聞き、考えることがあったのでここに書き記そうと思います。 今進路に悩んでいる高校生や大学生の方には特に…

攻略サイトを見ながらゲームをプレイするようになったら、それはもうただの「作業」なんじゃない?

およそ一ヵ月前にニンテンドースイッチを買ったという記事を書きました。 www.suteneko3000.com この記事でも書きましたが、「ゼルダの伝説、ブレスオブザワイルド」をダウンロード購入しており、本日シナリオをクリアしました(といっても、祠やコログなどは…

実家暮らしの社会人は独り立ちできていないのか。個人的意見を述べる。

インターネット上でしばしば議論に上がる「社会人になっても実家暮らしをしている奴は恥ずかしい」という風潮は果たして事実なのでしょうか。 まず僕の意見を述べると、別に恥ずかしくはないと思います。ですが、個人的には社会人になったら一人暮らしをした…

ニンテンドースイッチが面白すぎて危険を感じた話

長い間品切れの状態が続いていましたが、ここにきて供給が追い付いてきたのではないでしょうか。僕もつい最近ニンテンドースイッチを手に入れました。元々は年末の時間があるときにと思って購入したので、しばらく箱から出さずにしまっておいたのですが、本…

頭の良さと、精神の成熟度は必ずしも比例しないと気づいた話

僕の現在の上司の話なのですが、某国立大学から東京大学の大学院を卒業した人がいます。この経歴からも予想される通り頭はそれなりに良く、通常時は無難に仕事をこなしています。 しかし彼は30台半ばという年齢にも関わらず精神的にかなり幼く、メンタル面で…

社会人になってから、「無駄な時間」を過ごすことが極端に怖くなった

学生時代、僕はかなりの読書好きでした。 ピークは大学時代で、「人生の夏休み」とも言われるほどのありあまる時間を使って面白そうな本に手当たり次第に手を出しては読破していきました。 当然、読んだ本の中には「当たり外れ」がありましたが、外れを引い…

会社の昼休みは一人で行くか、同僚と行くか

僕はほぼ毎日会社の昼休みは一人で行っています。理由としては「自分の好きなことができるから」というのに尽きるのですが、まぁ「一人の方がリラックスできる」ということもあります。 こんな僕ですが、一時期毎日同僚と昼休みに行っていたこともあります。…

風邪で会社を休むことについて考える

以前会社で頭痛が発生し、しばらくしても治らないのでやむなく途中で家に帰ったことがあります。その日の帰り道でふと考えたことが、「バファリン飲んどけば別に帰らなくてもよかったんじゃね?」ということです。 その日以来、僕は会社の自分のデスクにバフ…

スマートウォッチには、あなたの人生を変える力が秘められている!

そろそろ20代後半に差し掛かってきた僕ですが、ここにきて人生で1、2位を争うほどの素晴らしい買い物をしてしまったので、ここに紹介しようと思います。 その商品とは「スマートウォッチ」です。

これからはモノをタダで手に入れる時代⁉

先日とあるブログで紹介されていた書籍に興味を持ち、買ってみようとAmazonをのぞいてみると、定価980円でした。いつもだったら即ポチるのですが、ここでふと「メルカリ」で売られていないかと思い立ちます。メルカリに関しては以下の記事参照。 www.sutenek…

嫌いな本があるのは良いけど、なぜ周りにまで「読むな」というのか

かなり話題の時期に出遅れた感がありますが、2016年のベストセラー小説『君の膵臓を食べたい』を読みました。 僕は学生時代、小説を好んで読んでいたのですが、社会人になってからはもっぱらビジネス書や自己啓発本ばかりを好むようになりました。小説を読む…

【不登校】が羨ましいって、ホントかよ?

学生時代、とある理由で学校に行けなくなったことがあります。 理由は、超個人的かつとても恥ずかしい事情だったため、当時のクラスメイトには誰にも説明ができませんでした。彼らは、それまで普通に学校に通っていた僕が、なぜ急に学校に来なくなったのか、…

若者の「万能感」の危険性

10代くらいの若い人って多かれ少なかれ「万能感」を持っている人が多いと思います。 「世の中馬鹿ばっか」 「俺はあいつらとは違う。いずれ絶対にビッグになる」 僕も10代の頃、このようなすかした考えを持っていたのですが、そのおかげで大きなしっぺ返しを…

「好き」を突き詰めると奇跡が起こる

僕がまだ社会人になって間もないころ、とあるホームページを立ち上げました。それはゲームのレビューサイトで、僕の好きなゲームのレビューを書いてコツコツと更新していました。 数年続けて、ページ数が100を超えても1日の訪問者数が10人前後という弱小サイ…

【専業作家】+【アフィリエイター】で食べて行けるんじゃね⁉ マジメに考えてみた。

学生時代から小説家を書いていましたが、いつも聞かされてきたのが「作家は専業じゃあ食えない。だから小説家になってもサラリーマンを辞めずに副業として小説を書け」という言葉でした。 ですがそこで考えたのが、何もサラリーマンじゃなくても「専業作家」…

買い専でも「メルカリ」を始めるべき圧倒的メリットを語る

遅まきながら、フリマアプリの「メルカリ」を使い始めたのですが、早くも圧倒的な金銭的メリットを享受しているのでこの素晴らしさについて語ろうと思います。

素人の創作物にお金を出すことを躊躇しない世代が増えている?

数年前に、Amazonが提供する電子書籍販売サービスKDP(kindle direct publishing)で電子書籍を発売していたことがあります。内容は、かつて僕が運営していた漫画やアニメのレビューサイトの内容を、まとめて書き下ろしたものです。文字数は2万文字くらいで…

「好き」を仕事にしたい、はワガママなのか

2017年卒の新入社員の社会人生活が始まって、一週間が経ちました。ネット界隈では、既に「辞めたい」「辛すぎる」と言った声が散見されます。 彼らの中には、希望の業界に就職することができず、やむを得ず今の会社に入社したという人も数多くいることでしょ…

社会人が両親へ贈る最良のプレゼントとは「お金」である

僕が初任給で両親にプレゼントしたものは、コーヒーメーカーでした。以降、両親の誕生日や記念日には必ず贈り物をするようにしています。 プレゼントも回数を重ねると、マンネリしてきて何を渡せば良いか悩みがちなもの。今回は僕が今まで悩み抜いて実際に渡…